6月10日、共謀罪を考える講演会in七尾 ご案内

 戦争をさせない石川の会では、3月18日に「オリンピックと共謀罪」「泊・横浜事件と共謀罪」のシンポジウムを金沢市において行いました。その第2弾として、今回は七尾市において共謀罪の危険な本質を学ぶ講演会を開催します。

 治安維持法下で最大の言論弾圧と言われた泊・横浜事件はなぜ起こったのか。共謀罪とどのような共通点があるのかを理解する機会とします。事件のきっかけになった一枚の写真を題材にしたドキュメンタリー番組の視聴と講演から、治安維持法が市井の人々に「犯罪集団」のレッテルを貼り、思想・言論や「一般人」の弾圧に利用された現実を学びます。

 講師はドキュメンタリストで北日本放送の元アナウンサーの金澤敏子さんです。米騒動の語り部でもあり、米騒動における民衆の力強さもお話しいただきます。

  印刷用  講演会チラシ表(PDF:207KB)       チラシ裏(PDF:1MB)

関連リンク

安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める!いしかわ市民連合

アーカイブ